プロバイダー料金比較博士 | 格安人気ランキング

インターネットのお申し込み先はとても多くあり、各プロバイダーごとに料金とサービスがそれぞれ違います。このサイトは人気プロバイダーやモバイルWiFiの料金比較、最新のお得なキャンペーン情報をお伝えします。そして人気プロバイダーの特徴や評判、選定のお役立ち情報をお伝えします。

モバイルWi-Fiルの特徴と確認ポイント

WiMAX 更新日:

モバイルWi-Fiのメリット

近年モバイルWi-Fiを持つ方が増えてきました。それは下記のようなメリットがあるからです。

  • 外出先でも気軽にインターネットができる
  • スマホで速度制限に引っ掛かっていても高速通信ができる
  • 固定回線の契約や工事が面倒
  • 出来るだけ安くインターネットを楽しみたい

そしてWi-Fiを提供する回線業者は複数あり、それぞれ「サービス」「料金」「回線」の違いがあります。そこでここでは選び方のポイントをまとめてみました。

 

モバイルWi-Fiの通信可能エリアについて

快適にモバイルWi-Fiを使うために、通信可能エリアが一つの比較ポイントとなります。

現在都心部であればほぼ問題ありませんが、住んでいるエリアによっては電波が届くかどうか確認が必要です。

キャリア(回線) 周波数帯 最大速度 エリアの広さ 解説
WIMAX 2.5GHz 440Mbs 高速通信エリアでは一番広い
docomo ~3.5GHz 370Mbs 高速通信を2017年9月4日から一部地域で開始
Y!mobile ~2.5GHz 187Mbs ×

周波数帯は高いほど大容量通信が可能になり実質早くなりますが、建物や地下など場所の影響を受けやすくなるというデメリットもあります。

上記の3つのキャリアで比較してみると、高速通信が可能なエリアが広いのはWiMAX人口のカバー率が一番広いのはdocomoです。docomoの周波数帯は高いエリアのみ高速通信可能ですがエリアは限られています。

どのサービスでも山間部や建物が密集しているエリアは電波が弱くなりやすく、公式サイトや無料お試し期間で繋がるのかどうか事前に調べてから契約するのがおすすめです。

 

モバイルWi-Fiの速度制限について

モバイルWi-Fiは一定の通信量を超えると速度制限が発生する仕組みとなっています。私たちが普段から使っているスマホと同じで、低速通信では写真の多いWebサイトや高画質の動画の視聴は、相当厳しくなり実質使えないような状態に陥ります。

キャリアによって条件には違いがあり、ネットを快適に使うには速度制限が緩いかどうかで選ぶ必要があります。

キャリア(回線) 月制限 3日制限 制限時間 制限時の状態
WIMAX なし 10GB 夜間のみ 速度が1Mbpsに落ち動画の閲覧に少々支障でる程度
docomo 30GB なし 月末まで 速度が128Kbpsになり全く使い物にならない
Y!mobile なし なし 「AXGP」提供の一部のエリアのみ制限なし。但し通常の標準モードは7GBを超えると速度が128Kbpsになり全く使い物にならない

 

制限は3日間制限と月間制限の2種類あり、その間に通信量が超えると制限がかかります。そして制限時間と制限量はキャリアによって違いがあります。

特に、docomoでは低速通信の128kbpsに切り替わるとウェブサイトのトップページを開くまでに時間がかかって使い物にならず、高速通信に戻す際に追加費用を支払わなければならなくなります。

 

モバイルWi-Fiの料金

ポケットWi-Fiを契約する際の初期費用や料金は選び方のポイントについてです。下記は公式ホームページに記載されている代表的プランの料金です。

キャリア(回線) サービス名 月額費用 契約年数 セット割
WIMAX UQ Flatツープラスギガ放題 4,380円 3年 au
docomo ウルトラデータLLパック(30GB) 8,000円 docomo
Y!mobile PocketWiFiプランL さんねん 7,884円 3年 SoftBank

 

【初期費用】

公式ホームページから申し込みをした場合、端末料金が発生するところもあります。申し込みを担っている代理店サイトでは端末料金無料キャンペーンを実施しているところが多いです。うまくキャンペーンをご利用ください

【月額料金】

代理店からの申し込みであれば端末代無料以外もキャッシュバックキャンペーンを行っているところがあります。こちらもうまくキャンペーンを活用することで、実質月額料金が下がります。またご利用中のスマートフォンとのセット割も行っていますのでご活用ください。

【解約金や違約金】

契約期間内に解約した時に支払わなければならない費用です。契約期間はご注意ください。

 

モバイルWi-Fi端末の性能をチェックする

最後の選び方のポイントとして、端末の性能をチェックします。

各社から複数の端末がでていますが、比較が重要なポイントになります。

  • バッテリーの大きさによる最大利用時間
  • 大きさと重さ
  • 通信速度

ご利用の場面から自分に合ったものを選びましょう。

 

モバイルwifiのおススメ業者

GMO とくとくBB WiMAX2+



電波:WiMAX2+(LTE利用は月1,085円プラス)
端末:WX03/W04
容量制限:3日10GB
契約年数:2年
事務手数料:3,240円
月額:3,898円(最初2か月)・4,604円(残り22か月)
キャッシュバック:最大32,100円
24か月トータルコスト:80,224円
1か月あたり:3,343円
WiMAXは3日10GBの制限はありますが1か月間の制限は無く、毎日動画ばかり見ている人以外には全く問題なくとてもお勧めです。GMOは高額キャッシュバックで、月額料金が実質3,400円前後となりとても安いです。デメリットは電波のクオリティがワイモバイルより少し劣る点です。
【お申し込みはこちらから】
GMOとくとくBB WiMAX2+が月額2,590円(税抜)~!

BroadWiMAX



電波:WiMAX2
端末:WX03/W04/W04/L01
容量制限:1か月7GBの「ライトプラン」と制限なしの「ギガ放題プラン」
契約年数:24か月
事務手数料:3,240円
月額:ライトプラン 1から24か月 2,726円 25か月以降3,326円
ギガ放題プラン 1から2か月 2,726円 3から24か月 3,411円 25か月以降 4,041円
キャッシュバック:なし
24か月トータルコスト:ライトプラン 68,664円  ギガ放題プラン 83,734円
1か月あたり:ライトプラン 2,861円  ギガ放題プラン3,488円
キガ放題プランは1か月の制限はありませんが3日10Gの制限はあります。AUスマホのお持ちの方は月額1,000円安くなるメリットがあります。また月額+1,040円で通信速度が最大440Mbpsのプランになります。
【お申し込みはこちらから】
★BroadWiMAX★

 

LINEで送る
Pocket



光回線、当サイトお申込数ランキング

1位 auひかり

【特徴】
auひかりはとても高額なキャッシュバックキャンペーンと工事費無料キャンペーンをよく実施しており、トータルコストがお安くなります。auスマホの方はセット割引も適用されます。そして光回線の実質速度も早いというかなり高い評判です。
提供エリア 全国 但し下記のエリアは対応していません
【東海地方】:愛知県、静岡県、三重県、岐阜県
【関西地方】:大阪府、京都府、奈良県、滋賀県、和歌山県、兵庫県、福井県
月額料金 【ずっとギガ得プラン】・・・3年契約
1年目 5,100円、2年目 5,000円、3年目 4,900円
auひかりの詳細情報 auひかりの特徴と評判
申し込みはこちらから 【auひかりキャンペーン】
 

2位 NURO光

【特徴】
光回線速度が最速の2Gbpsです。実際も他社よりも早くて快適との評判です。評判が高いことで提供エリアは拡大中。2017年11月には東海エリアと関西エリアまで拡大してきました。キャッシュバックキャンペーンや工事費無料キャンペーンもよく行っています。SoftBankスマホの方はセット割引も適用されます。
提供エリア 関東1都6県(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬)
東海4県(愛知、静岡、岐阜、三重)
関西2府3県(大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良)
月額料金 4,743円
NURO光の詳細情報 NURO光の特徴と評判
申し込みはこちらから NURO 光
 

3位 SoftBank光

【特徴】
NTT東日本/西日本の光回線を借りて運営していますのでフレッツ光と同じ全国エリアに対応しています。そしてフレッツ光より月額料金が安く、フレッツ光からの乗り換えの場合、工事費が無料です。よって乗り換えの方にとても人気です。SoftBankスマホの方はセット割引も適用されます。
提供エリア 全国
月額料金 戸建て:5,200円、マンション:3,800円
SoftBank光の詳細情報 SoftBank光の特徴と評判
申し込みはこちらから SoftBank光
 

東海エリアにお住いの方にイチオシ!コミュファ光

? 【特徴】
中部電力系で運営している東海エリア限定の回線業者です。回線速度の評価はとても高く、サービス面でも申し分ない評価です。基本料金に電話サービスも含まれていますので大変お得です。さらにキャンペーンも適用すれば実質月額料金も大幅に下がり格安です。auスマホの方はセット割引も適用されます。
提供エリア 愛知県、岐阜県、三重県、静岡県
月額料金 戸建て:5,500円、マンション:3,500円
コミュファ光の詳細情報 コミュファ光の特徴と評判
申し込みはこちらから 中部地方のインターネット申込みなら【コミュファ光.com】
   

関西エリアにお住いの方にイチオシ!eo光

? 【特徴】
関西電力系で運営している関西エリア限定の回線業者です。回線速度とサービス面で高い評価を得ており関西エリアでは断トツの人気を誇っています。さらにキャンペーンも適用すれば実質月額料金も大幅に下がり格安です。auスマホの方はセット割引も適用されます。
提供エリア 大阪府、京都府、兵庫県、和歌山県、奈良県、滋賀県、福井県の一部
月額料金 戸建て:4,953円、マンション:3,524円
eo光の詳細情報 eo光の特徴と評判
申し込みはこちらから ■■1ギガ光が 2,980円~【eo光】■■




LINEで送る
Pocket